スタッフブログ

プロフィールビデオのコメント例・書き方でおさえるべきポイント

プロフィールビデオのコメント例・書き方でおさえるべきポイント

こんにちは、「結婚式プロフィールビデオ制作・撮って出しエンドロール制作」のポライン・ウェディングです。

結婚披露宴でのムービー演出の中で定番となっている「結婚式プロフィールビデオ」、いわゆる「生い立ちビデオ」

結婚披露宴でウェディングビデオを上映するカップルのうち、実に93%ものカップルがこの「結婚式プロフィールビデオ」を制作・用意し、実際に上映しております(データ参照:リクルートブライダル総研アンケート調査2014年版)。

結婚式のプロフィールムービーを自作するにしても、専門業者に依頼するにしても、プロフィールビデオを用意する上で、多くのカップルがアタマを悩ますトップ3が以下の3つです。

(1)写真の選別
(2)BGMの選曲
(3)コメントテロップの文言

(1)の写真の選別、(2)のBGMの選曲、の2つに関しては、以前のブログ記事で詳しくご紹介しました。まだ読んでいない方は、是非ご覧ください。
関連コラム(1)「プロフィールビデオの写真選びのコツ」
関連コラム(2)「プロフィールビデオのBGM選びのコツ」

…ということで、今回は(3)の「結婚式プロフィールビデオのコメント例・コメントの書き方」について、結婚式プロフィールビデオのコメントで「おさえるべきポイント」をまとめましたので、ご紹介してみたいと思います。

結婚式プロフィールムービー制作をご検討中の方は、ぜひ最後までご覧いただき、ご参考にして頂ければ幸いです。


目次

2.結婚式プロフィールビデオのコメントでおさえるべきポイント
ー2-1.ゲストが見やすいプロフィールビデオのコメントを心がける
ー2-2.ストーリーとしてつながるコメントを考える


2.結婚式プロフィールビデオのコメントでおさえるべきポイント

さて、ここまでは「結婚式プロフィールビデオのコメントで注意すべき点」をご紹介してきましたが、ここからは「プロフィールビデオのコメントでおさえるべきマストポイント」をご紹介します。

2-1.ゲストが見やすいプロフィールビデオのコメントを心がける

結婚式プロフィールムービーのコメントでおさえておきたいことは、まず第一に「フォント・書体」です。

コメントを載せる際には「太めで見やすい書体」を使い、さらには「文字に囲み(エッジ)をつける」ことを心がけてみてください。

テレビのバラエティ番組のような見やすいコメントが、披露宴会場でも当然見やすいです。

シンプルなものでいうと「黒文字に白い枠」や、目立たせたい場合などは「黄色い文字に赤い枠」をつけたような文字が見やすいです。

フォントは細めで文字も小さめの方がオシャレだと感じる人も多いですが、結婚披露宴という場ではお年寄りも多く、ほぼ全てのゲストがほろ酔いです。

そして会場の暗さや広さ、スクリーンの大きさ等によっても見え方は変わります。

ですので、ここでは会場にいる誰もがストレスなくはっきりとコメントを認識できるくらいの大きさ・見やすさを心がけてください。

若干大きすぎでは?…と思うくらい大きく、太めにした方が後々後悔しません。


人気沸騰!撮って出しエンドロール撮影はポラインにお任せ!
撮って出しエンドロールのサンプル動画をチェック!
プロフィールビデオ×撮って出しエンドロールのセット注文は超お得!
大得キャンペーン!


2-2.ストーリーとしてつながるコメントを考える

「結婚式プロフィールビデオのコメントで注意すべき点」の章でも触れましたが、結婚式プロフィールムービーのコメントを考える際におさえておきたいことの2つ目。

それは「各コメントがストーリーとしてつながっていくコメントを考える」ということです。

多くのカップル(特に新郎)がよく陥りがちなのが、写真に一言だけ簡単な説明を添えるだけのものです。

例えば、以下のようなパターンです。
▼赤ちゃんの頃の写真に、「2000年2月2日誕生」。
▼兄弟と写っている写真に、「兄と」。
▼七五三の時の家族写真に、「七五三」
▼運動会の時の写真に、「運動会」

…みたいなコメントです。

例えば、以下の写真画像をご覧下さい。

写真の状況説明は避ける-1

「学芸会で忍者に!」

シンプルで良いとは思いますが、これでは感情移入しにくい傾向があります。

ですので「いつ、どこで、誰と、どのように、何をして、どうだった」くらいの情報は簡潔にまとめてみてください。

例えば、以下のような感じです。
▼赤ちゃんの頃の写真ならば、
「山田家の次男として誕生 兄のおさがりばかり着て育ちました」。
だとか、
▼兄弟と写っている写真ならば、
「幼い頃から365日 兄貴にくっついて遊び回ってました」
だとか、
▼七五三の時の家族写真ならば、
「遂に迎えた七五三!この服も当然 兄貴のおさがり(涙)」
だとか、
▼運動会の時の写真ならば、
「中学までずっとリレーの選手!母の弁当がチカラの源でした!」

ちなみに、上の写真画像の「学芸会で忍者に!」を変更するならば、

例えば、「学芸会で忍者に!この頃から僕のコスプレ人生がスタート!?」みたいなカタチにするのは如何でしょうか?

写真の状況説明は避ける-2

見ているゲストは、「新郎のコスプレ癖は、こんなに幼い頃から始まってたんだ…」と、発見もあり笑えてくるかもしれません。

極端な例ですが、このような感じにすると人柄やキャラクター、エピソード、家族の雰囲気なども伝わりやすくなります。

このようにコメントの内容次第でプロフィールビデオ自体のストーリーが変わってきます。是非ふたりらしいコメントを考えてみてください。


人気沸騰!撮って出しエンドロールの制作はプロに頼もう!
撮って出しエンドロールのサンプル動画をチェック!
プロフィールビデオ×撮って出しエンドロールのセット注文がお得!
ちょい得キャンペーン!


いかがだったでしょうか。
このページではプロフィールビデオのコメント例・書き方-2「おさえるべきマストポイント」として、プロフィールムービーを自作するにしても専門業者に依頼するにしても「おさえておくべきポイント」をご紹介しました。
この記事を読んで共感して頂ける部分は少なからずあると思いますので、そこだけでも気にかけて頂ければ幸いです。そして人生最幸の日の準備を進めて頂ければと思います。

また、「結婚式プロフィールビデオのコメント例・書き方」の各ポイントを個別に知りたい方は、以下の項目をクリックの上、ご覧くださいませ。
(1)「プロフィールビデオのコメント例・書き方-1「注意すべきポイント」
(2)「プロフィールビデオのコメント例・書き方-2「おさえるべきポイント」
(3)「プロフィールビデオのコメント例・書き方-3「コメントの例文」
★「プロフィールビデオのコメント例・書き方まとめ」 まとめがオススメ!

▶︎「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」一覧ページに戻る。


[人気沸騰!撮って出しエンドロールのご予約はお早めに!]
文章よむのに疲れたらエンドロールを見よう!
[人気のプロフィールビデオ]も要チェック!
文章よむのに疲れたらプロフィールビデオを見よう!
[人気のオープニングビデオ]も要チェック!
文章よむのに疲れたらオープニングビデオを見よう!
[定番のサプライズビデオ]も要チェック!
文章よむのに疲れたらサプライズビデオを見よう!


[ポラインの結婚準備コラム集]も要チェック!
結婚式ビデオ制作に役立つコラム集をチェックする
結婚式ビデオ制作に役立つ用語集をチェックする
結婚準備のトレンドコラム集をチェックする
結婚準備のお役立ちデータ集も見てみる


whats_polyne-yamaguchi このコラムのライター ポライン・山口雄人
ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

「結婚式プロフィールビデオ(生い立ちムービー)制作」のポライン・ウェディングのホームページへようこそ!
結婚披露宴や二次会パーティーで上演するプロフィールビデオオープニングムービー、デジタル一眼ムービーによる撮ってだしエンドロール・フォトエンドロール、そしてサプライズムービー・ビデオレターなどなど、ブライダルムービーの制作ならポライン・ウェディングにお任せ下さい!

ポラインでは、プロフィールムービーや撮って出しエンドロール等をご注文のお客様に最大で49,800円オフのキャンペーンを実施中!
「超得キャンペーン」は撮ってだしエンドロールと1dayダイジェストをセット注文で49,800円割引!
「モニターキャンペーン☆」はサンプルビデオのカップルモデルとして写真などの使用を承諾して頂けるカップルには30%オフでビデオ制作!
「大得キャンペーン☆」はオープニングムービー×プロフィールビデオ×エンドロールを3本セット注文で30,000円割引!
「やや得キャンペーン☆」はプロフィールビデオ×エンドロールなど2本セット注文で10,000円割引!

またポラインでは、結婚式準備に役立つコラム集も充実!
「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」
「結婚準備のトレンドコラム集」
「結婚準備のお役立ちデータ集」
「結婚式ビデオ制作の用語集」
「ビデオ制作業者の選び方」から「プロフィールビデオの作り方」や「プロフィールビデオのコメント例・書き方」、そして結婚準備に関する不安や疑問を「先輩カップルはどうしていたか?」という実際のデータをもとにご紹介しております。

ポライン・ウェディングは結婚式の準備で忙しいカップルの強い味方です!ポラインなら最短1週間で納品OK!結婚式という大切な人生の節目をテレビ制作出身の経験豊富なクリエイターが心を込めてテレビ番組さながら映像作品に仕上げます!結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングビデオをご検討中の方は、東京都港区の制作会社ポラインに是非お任せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。