結婚式ビデオのトレンド情報

人気の映像演出 撮って出しエンドロールとは?

人気の映像演出 撮って出しエンドロールとは?

こんにちは、「結婚式の撮って出しエンドロール制作」のポライン・ウェディングです。

 

ここ数年、結婚披露宴・二次会パーティーで上映するウェディングビデオの中で、もっとも人気が高まってきているビデオ演出。それが「撮って出しエンドロール」と呼ばれるエンドロールです。

 

撮って出しエンドロールとは、挙式当日の模様を一眼ムービーで撮影し、撮影した映像を披露宴の最中に編集して結婚披露宴のエンディング時に上映する、文字通り「撮って出し」のエンドロールとなります。

 

デジタル一眼ムービーで撮影するので、普通のビデオカメラでは出すことができない絶妙なボケ感とシネマティックな質感が出せることが魅力の撮って出しエンドロール。この人気が近年とても高まってきています。

 

…ということで。

 

このコラムでは人気の映像演出、結婚式の撮って出しエンドロールとは、そもそもどのようなものなのか、そしてどれくらいのカップルが上映しているのか、なぜ多くの人が制作し実施しているのか…などの情報を紹介していきます。

 


1.人気の映像演出 撮って出しエンドロールとは?

1-1.撮って出しエンドロールとは?

撮って出しエンドロールとは、結婚式・披露宴当日の模様をプロのカメラマンがデジタル一眼ムービーで撮影し、その模様をリアルタイムで編集して披露宴の最後に上映する、文字通り「撮って出し」スタイルのエンドロールムービーです。

 

挙式・披露宴当日に制作する撮ってだしエンドロールは「特別な一日」のフィナーレを飾る感動的なエンディングビデオで、近年とくに新婦様からの人気が高いエンドロールムービーとなっています。

 

撮って出しエンドロールの撮影の多くはデジタル一眼ムービーで撮影されるので、映画のようなしっとりとした質感が演出でき、結婚披露宴のエンディングを華やかに彩ります。

 

また撮って出しエンドロールは、挙式当日のメイクシーンから撮影が入るので、自分たちが映画の主役になったような、贅沢で非日常的な気分も味わえる、そんなエンドロールムービーです。

 

ちなみに、以下のサンプル動画を見て頂くと撮って出しエンドロールのイメージがわくと思います。ぜひご覧いただき、自分たちらしい結婚式エンドロールを検討してみてください。

 

このサンプル動画「撮って出しエンドロール」の詳細はコチラ

ちなみに、撮ってだしエンドロールが人気の理由は、主に以下の2つに集約されます。

 

1)経験豊富なプロカメラマンによるデジタル一眼ムービー撮影なので、普通のビデオカメラでは出すことができない絶妙なボケ感とシネマティックな質感が出せるため、しっとりとした質感・世界観があり、より印象的に、より感動的に結婚披露宴を演出できる。

 

2)結婚式・披露宴当日の新郎新婦の晴れやかな笑顔や感動シーン、参列者の笑顔などを編集して数時間後に上映するので、列席ゲストにもとても喜ばれる。

 

 

1-2.撮って出しエンドロールの実施率は約70%

結婚披露宴や二次会でエンドロールビデオを上映するカップルはどれ位いるのかをご紹介しましょう。以下のデータは、先輩カップルが挙式日披露宴のどのタイミングで映像を上映しているかの統計データです。(※データ参照:リクルートブライダル総研アンケート調査2015年版/複数回答のアンケート結果)

 

・オープニング時 (43.6%)
・食事の最中 (28.0%)
・友人・知人の余興時 (39.2%)
・中座・お色直しの間 (66.9%)
・親や列席者への挨拶時 (2.4%)
エンディング時 (72.3%)
・その他 (3.5%)

 

撮って出しエンドロールの実施率は約70%

このデータを見ると、最も多い上映タイミングは披露宴のお開き(エンディング)の時。上映するムービーは、もちろん撮って出しエンドロールを含むエンドロールムービー全般です。72%以上のカップルが何かしらのエンドロールビデオ(ここ数年では撮って出しエンドロールがほとんどを占めている)を用意していることが分かります。

 

ちなみに、撮って出し以外の「結婚式エンドロールの種類」を知りたい方は、
「結婚式エンドロールの種類」のコラムをご覧ください。

 

 

1-3.撮って出しエンドロールを上映する目的は「感謝」と「おもてなし」

次に、「なぜ多くのカップルが結婚披露宴や披露パーティーで撮って出しエンドロールを上映しているのか」という理由・背景を、先輩カップルによるアンケートを元に、ランキング形式でご紹介します。(※データ参照:リクルートブライダル総研アンケート調査2015年版/複数回答のアンケート結果)

 

1位)ゲストに楽しんで欲しかったから(57.5%)
2位)ゲストに感謝の気持ちを伝えたかったから(45.7%)
3位)ふたりのことをもっと知って欲しかったから(40.9%)
4位)イメージ通りの挙式披露宴、パーティーにしたかったから(32.9%)
5位)以前列席した結婚披露宴でビデオ演出を見て「いいな」と思ったから(32.4%)
6位)おもてなしの心を表したかったから(32.0%)
7位)みんながやるものだと思っていたから(25.3%)
8位)盛り上げたかったから(21.8%)
9位)感動させたかったから(18.1%)
10位)ゲストとの一体感を演出したかったから(11.5%)

 

以上が、先輩カップルが結婚披露宴でビデオ演出を実施した理由のトップ10です。
「楽しんで欲しい」「感謝の気持ちを伝えたい」「おもてなしたい」「感動させたい」「くつろいで欲しい」「ゲストとの一体感」…というような、ゲスト目線での理由が圧倒的に多いですね。

 

ですから、このページをお読みの皆さまにも心がけて頂きたいのは、撮って出しエンドロールビデオを用意する目的は、忙しい中わざわざ列席してくれているゲストに対して「感謝」と「おもてなし」の心を表すためである、という点です。この気持ちがブレないようにすれば、きっと素晴らしい撮って出しエンドロールが作れると思います。

 


いかがだったでしょうか。

 

このページでは人気の映像演出、結婚式の撮って出しエンドロールとは、そもそもどのようなものなのか、そしてどれくらいのカップルが上映しているのか、なぜ多くの人が制作し実施しているのか…などの情報を紹介しました。

 

この記事を読んで共感して頂ける部分は少なからずあると思いますので、そこだけでも気にかけて頂ければ幸いです。そして人生最幸の日の準備を進めて頂ければと思います。

 

なお、「撮って出しエンドロール制作!プロが勧める5つのコツ」を一気に読みたい方は、
「撮って出しエンドロール制作!プロが勧める5つのコツ」まとめページも是非ご覧ください。

 

また、結婚式の撮って出しエンドロールのサンプルビデオをご覧になりたい方は、
▶︎結婚式のエンドロールムービーのサンプル一覧ページも是非ご覧ください。

 

▶︎「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」一覧ページに戻る。


[ポラインのサンプルムービー集]も要チェック!
オープニングビデオサンプル集 プロフィールビデオサンプル集
エンドロールビデオサンプル集 サプライズビデオサンプル集


[ポラインの結婚準備コラム集]も要チェック!
ビデオ制作に役立つコラム集 結婚式で使用できるBGM情報
プロフィールビデオ人気楽曲ランニング エンドロールビデオ人気楽曲ランニング


プロフィールムービー関連のお問合せ画像 ご不明な点、不安な点はお気軽にお問合せ下さい!
 
ポライン・ウェディングは結婚式の準備で忙しいカップルの強い味方です!ポラインなら最短1週間で納品OK!結婚式という大切な人生の節目を、経験豊富なクリエイターが心を込めて素敵な映像作品に仕上げます!撮って出しエンドロールや結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングムービーをご検討中の方は、東京都港区の制作会社ポラインに是非お任せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。