スタッフブログ

新婦に人気の衣裳・ウェディングドレス事情まとめ

新婦に人気の衣裳・ウェディングドレス事情まとめ

人生の中でもっとも晴れやかな日となる「結婚式」。そして「披露宴」。
憧れのウェディングドレスを身にまとい、多くの人々に祝福される結婚式。
特に女性にとって、結婚式は人生において「特別な日」です。
結婚式・披露宴を控える花嫁にとって、楽しみでありながらも頭を悩ますことが「どんなウェディングレスを着るか」…などの衣裳について、ではないでしょうか。
女性ならば、ウェディングドレス、白無垢、色打ち掛け…など、着てみたい衣裳、憧れていたドレスは多いのではないでしょうか。
では結婚式を控える花嫁の「ウェディングドレス事情、衣裳事情」はどのようになっているのでしょうか。

…ということで、
今回の「新婦に人気のウェディングドレス・衣裳事情まとめ」では、「新婦に人気のウェディングドレス・衣裳事情」についてのトレンド・傾向を、ゼクシィでお馴染みの「リクルートブライダル総研アンケート調査2015年版(首都圏版)」を参照のもとご紹介していきたいと思います。


目次

1.「新婦に人気の衣裳の種類と着用枚数」のトレンド
ー1-1.「新婦に人気の衣裳の種類」ランキング
ー1-2.「新婦に人気の衣裳の組み合わせ」ランキング
ー1-3.挙式・披露宴で着た「新婦の衣裳の総数」は平均で2.2着

2.「新婦の衣裳の手配方法、購入・レンタル先」のトレンド
ー2-1.「新婦のウェディングドレスの手配方法」ランキング
ー2-2.「新婦の各衣裳の購入・レンタル先」アンケート

3.「新婦の衣裳の購入費用・レンタル費用の相場」のトレンド
ー3-1.「新婦の衣裳の総額」は平均で43.5万円
ー3-2.「新婦の各衣裳の相場」アンケート

4.「ウェディングドレスの持ち込み費用事情」のトレンド
ー4-1.「ウェディングドレスの持ち込み費用はあった?なかった?」アンケート
ー4-2.「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用しなかった理由」ランキング
ー4-3.「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用した理由」ランキング

5.「新婦に人気のウェディングドレスのライン」のトレンド
ー5-1.「新婦に人気のウェディングドレスのライン」ランキング

6.「新婦に人気のカラードレスの色」のトレンド
ー6-1.「新婦に人気のカラードレスの色」ランキング

7.新婦が「ウェディングドレスを検討・決定する時期」
ー7-1.「新婦がウェディングドレスを検討開始する時期」の平均は披露宴の6.2ヶ月前
ー7-2.「新婦がウェディングドレスを決定する時期」の平均は披露宴の3.9ヶ月前

8.新婦が「ウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」
ー8-1.「新婦がウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」ランキング
ー8-2.「新婦がウェディングドレスを依頼する際に検討した店舗数」ランキング

9.新婦が「ウェディングドレスを決定する際の重視点」
ー9-1.「新婦がウェディングドレスを決定する際の重視点」ランキング

10.まとめ


1.「新婦に人気の衣裳の種類と着用枚数」のトレンド

新婦に人気の衣裳の種類と着用枚数のトレンド

まず始めに、この章では結婚をしたカップルたちの「新婦に人気の衣裳の種類と着用枚数のトレンド」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。
今回のブログも、ゼクシィでお馴染みの「リクルートブライダル総研アンケート調査2015年版(首都圏版)」を参照のもとご紹介していきたいと思います。それでは、以下にご紹介します。

1-1.「新婦に人気の衣裳の種類」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「挙式・披露宴で着た新婦の衣裳の種類」を尋ねた2015年のアンケートデータ(複数回答)では、「ウェディングドレス」が95%と最も多く、「カラードレス」が62%、「色打ち掛け」が17%で続く形となっています。

1位)ウェディングドレス 94.8%
2位)カラードレス 61.6%
3位)色打ち掛け 16.5%
4位)白無垢 11.1%
5位)黒引き 0.6%
※その他 2.6%
※無回答 0.3%

1-2.「新婦に人気の衣裳の組み合わせ」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「挙式・披露宴で着た新婦の衣裳の組み合わせ」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「ウェディングドレス+カラードレス」が56%と最も多く、「ウェディングドレスのみ」が18%、「ウェディングドレス+色打ち掛け」が8%で続く形となっています。

1位)ウェディングドレス+カラードレス 55.4%
2位)ウェディングドレスのみ 18.0%
3位)ウェディングドレス+色打ち掛け 7.8%
4位)ウェディングドレス+白無垢+色打ち掛け 3.7%
5位)ウェディングドレス+カラードレス+色打ち掛け 2.3%
※その他 3.1%
※無回答 0.3%

1-3.挙式・披露宴で着た「新婦の衣裳の総数」は平均で2.2着

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「挙式・披露宴で着た新婦の衣裳の総数」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「2着」が63%と最も多く、「1着」が19%、「3着」が12%で続く形となっています。
ちなみに、「挙式・披露宴で着た新婦の衣裳の総数」の平均は2.2着となっております。
なお、ウェディングドレスを着た人に対してウェディングドレスの着用枚数を尋ねたアンケートでは平均で1.3着、また、カラードレスを着た人に対してカラードレスの着用枚数を尋ねたアンケートでは平均で1.3着となっております。

いかがだったでしょうか。
これが、「新婦に人気の衣裳の種類と着用枚数」のトレンドのリアルなデータです(2015年現在)。


いま撮って出しエンドロールを注文すると超お得!
超得キャンペーン!


2.「新婦の衣裳の手配方法、購入・レンタル先」のトレンド

新婦の衣裳の手配方法、購入・レンタル先のトレンド

つづいてこの章では、結婚をしたカップルたちの「新婦の衣裳の手配方法、購入・レンタル先のトレンド」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

2-1.「新婦のウェディングドレスの手配方法」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「新婦のウェディングドレスの手配方法」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「既製品をレンタルした」が82%と最も多く、「オーダーメイドを購入した」が8%、「既製品を購入した」が4%で続く形となっています。

1位)既製品をレンタルした 82.2%
2位)オーダーメイドを購入した 8.1%
3位)既製品を購入した 4.1%
4位)オーダーメイドをレンタルした 2.9%
5位)リサイクル品を購入した 1.2%
※その他 0.5%
※無回答 0.4%

ちなみに、新婦のカラードレスの手配方法ではレンタルが93%、白無垢の手配方法では97%、色打ち掛けの手配方法は96%がレンタルで、どの衣裳もほぼすべてのカップルがレンタルしていることがわかりました。

2-2.「新婦の各衣裳の購入・レンタル先」アンケート

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「各衣裳の購入・レンタル先」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、以下のような結果になっております。

《ウェディングドレス》
1位)利用した会場が提携している衣裳店 46.3%
2位)利用した挙式披露宴会場 38.4%
3位)外部の衣裳店 11.7%
4位)インターネットで購入、レンタル 2.2%
※無回答 1.5%

《カラードレス》
1位)利用した会場が提携している衣裳店 49.4%
2位)利用した挙式披露宴会場 35.4%
3位)外部の衣裳店 12.5%
4位)インターネットで購入、レンタル 1.3%
※無回答 1.5%

《白無垢》
1位)利用した挙式披露宴会場 48.2%
2位)利用した会場が提携している衣裳店 43.5%
3位)外部の衣裳店 5.9%
4位)インターネットで購入、レンタル 1.2%
※無回答 1.2%

《色打ち掛け》
1位)利用した挙式披露宴会場 42.4%
1位)利用した会場が提携している衣裳店 42.4%
3位)外部の衣裳店 10.4%
4位)インターネットで購入、レンタル 0.8%
※無回答 4.0%

いかがだったでしょうか。
これが、「新婦の衣裳の手配方法」のトレンドのリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
大得キャンペーン!


3.「新婦の衣裳の購入費用・レンタル費用の相場」のトレンド

新婦の衣裳の購入費用・レンタル費用の相場のトレンド

この章では、結婚をしたカップルたちの「新婦の衣裳の購入費用・レンタル費用の相場のトレンド」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

3-1.「新婦の衣裳の総額」は平均で43.5万円

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「新婦の衣裳の総額」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「30〜40万円未満」が18%と最も多く、「40〜50万円未満」と「50〜60万円未満」15%、「20〜30万円未満」が14%で続く形となっています。
ちなみに、「新婦の衣裳の総額」は平均で43.5万円となっております。

3-2.「新婦の各衣裳の相場」アンケート

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「各衣裳の購入・レンタル費用の相場」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、以下のような結果になっております。

《ウェディングドレス》
ウェディングドレスのレンタル費または購入費の平均は24.9万円

《カラードレス》
カラードレスのレンタル費または購入費の平均は22.1万円

《白無垢》
白無垢のレンタル費または購入費の平均は19.3万円

《色打ち掛け》
色打ち掛けのレンタル費または購入費の平均は27.8万円

いかがだったでしょうか。
これが、「新婦の衣裳の購入費用・レンタル費用」のトレンドのリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
ちょい得キャンペーン!


4.「ウェディングドレスの持ち込み費用事情」のトレンド

新婦に人気のカラードレスの色のトレンド

この章では、結婚をしたカップルたちの「ウェディングドレスの持ち込み費用事情のトレンド」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

4-1.「ウェディングドレスの持ち込み費用はあった?なかった?」アンケート

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスの持ち込み費用はあった?なかった?」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「持ち込み費用が必要だった」が45%と最も多く、「必要だったが会場がサービスしてくれた」が14%、「必要だったが外部の衣裳店が負担してくれた」が5%で続く形となっています。

1)持ち込み費用が必要だった 44.7%
2)持ち込み費用が必要ではなかった 31.1%
3)必要だったが会場がサービスしてくれた 13.6%
4)必要だったが外部の衣裳店が負担してくれた 4.9%
※無回答 5.8%

4-2.「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用しなかった理由」ランキング

衣裳を準備するのに外部の衣裳店を利用したカップルを対象に「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用しなかった理由」を尋ねた2015年のアンケートデータ(複数回答)では、「価格が高かった」が50%と最も多く、「気に入ったデザインがなかった」が49%、「品揃えが悪かった」が20%で続く形となっています。

1位)価格が高かった 49.5%
2位)気に入ったデザインがなかった 48.5%
3位)品揃えが悪かった 20.4%
4位)もともと着たいドレスが外部の店にあった 10.7%
5位)行きたいショップが外部にあった 8.7%

4-3.「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用した理由」ランキング

衣裳を準備するのに挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用したカップルを対象に「挙式会場の衣裳室、提携している衣裳店を利用した理由」を尋ねた2015年のアンケートデータ(複数回答)では、「気に入ったデザインがあった」が52%と最も多く、「外部ショップを利用すると持ち込み料がかかった」が35%、「スタッフの対応が良かった」が24%で続く形となっています。

1位)気に入ったデザインがあった 52.4%
2位)外部ショップを利用すると持ち込み料がかかった 35.0%
3位)スタッフの対応が良かった 24.0%
4位)値段が手頃だった 22.8%
5位)外部ショップで探すのが面倒だった 20.9%

いかがだったでしょうか。
これが、「ウェディングドレスの持ち込み費用事情」のトレンドのリアルなデータです(2015年現在)。


いま撮って出しエンドロールを注文すると超お得!
超得キャンペーン!


5.「新婦に人気のウェディングドレスのライン」のトレンド

新婦に人気のウェディングドレスのラインのトレンド

この章では、結婚をしたカップルたちの「新婦に人気のウェディングドレスのラインのトレンド」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

5-1.「新婦に人気のウェディングドレスのライン」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「挙式披露宴で着たウェディングドレスのライン」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「Aライン」が76%と最も多く、「プリンセスライン」が56%、「エンパイアライン」が16%で続く形となっています。

1位)Aライン 56.5%
2位)プリンセスライン 30.5%
3位)マーメイドライン 4.3%
4位)エンパイアライン 1.9%
5位)スレンダーライン 1.5%
6位)ミニショート 0.1%
※その他 0.5%
※無回答 4.7%

ちなみに「Aライン」とは、肩のあたりが小さく、肩から裾に向かって広くなっていくスタイルで、そのシルエットがアルファベットの大文字のAを彷彿させるのが特徴。フランスのクリスチャン・ディオールが1955年に発表したコレクションのラインナップのひとつである。

「プリンセスライン」とは、上半身はぴったりとフィットし、ウェストからはギャザーやフレアーでふんわりと広がったスタイルのドレス。スカートの広がりによってウェストが細く見え、美しいシルエットを作り出します。素材やデザインによって可愛らしい感じから大人っぽいものまで表現できる正統派のウエディングドレスです。

「マーメイドライン」とは、上半身から腰、膝あたりまでぴったりとフィットし、膝下あたりからギャザーやフレアーによってひらひらと広がったスタイルのドレス。シルエットが人魚のように見えるところから命名されたドレスライン。優美なラインが女性らしさを強調し、上品でエレガントな雰囲気を醸し出します。

「エンパイアライン」とは、バストのすぐ下で切り替え、スカートが流れるようにまっすぐなラインをもつスタイルのドレス。ギリシア神話の女神が着用しているような形でクラシカルな雰囲気を醸し出します。マリーアントワネットも好んで着ていたスタイルのドレスと言われています。

「スレンダーライン」とは、スカートにボリュームがいっさいなく、ボディラインに沿ったスタイルのドレス。すとんと裾まで流れるドレスは縦のラインが強調され、上品で落ち着いた雰囲気を醸し出します。マーメイドライン同様、背の高い方や細身の方によく似合います。

いかがだったでしょうか。
これが、「新婦に人気のウェディングドレスのライン」のトレンドのリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
大得キャンペーン!


6.「新婦に人気のカラードレスの色」のトレンド

新婦に人気のカラードレスの色ランキング

この章では、結婚をしたカップルたちの「新婦に人気のカラードレスの色」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

6-1.「新婦に人気のカラードレスの色」ランキング

結婚式・披露宴でカラードレスを着た新婦を対象に「実際に選んだカラードレスの色」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「ピンク系」が28%と最も多く、「ブルー系」が15%、「グリーン系」が13%で続く形となっています。

1位)ピンク系 28.2%
2位)ブルー系 14.5%
3位)グリーン系 13.1%
4位)赤系 11.5%
5位)オレンジ系 8.2%
6位)パープル系 7.6%
7位)黄色系 6.7%
7位)紺系 4.7%
9位)黒系 1.2%
10位)ホワイト系 0.6%

いかがだったでしょうか。
これが、新婦に「人気のカラードレスの色」のリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
ちょい得キャンペーン!


7.新婦が「ウェディングドレスを検討・決定する時期」

ウェディングドレスの持ち込み費用事情のトレンド

この章では、結婚をしたカップルたちの「ウェディングドレスを検討・決定する時期」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

7-1.「新婦がウェディングドレスを検討開始する時期」の平均は披露宴の6.2ヶ月前

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスを検討開始する時期」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「披露宴の6ヶ月前」が25%と最も多く、「披露宴の5ヶ月前」が16%、「披露宴の4ヶ月前」が14%で続く形となっています。
ちなみに、新婦が「ウェディングドレスを検討開始する時期」の平均は披露宴の6.2ヶ月前です。

7-2.「新婦がウェディングドレスを決定する時期」の平均は披露宴の3.9ヶ月前

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスを検討開始する時期」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「披露宴の3ヶ月前」が23%と最も多く、「披露宴の2ヶ月前」が20%、「披露宴の4ヶ月前」が14%で続く形となっています。
ちなみに、新婦が「ウェディングドレスを決定する時期」の平均は披露宴の3.9ヶ月前で、平均検討期間は2.2ヶ月間となっております。

いかがだったでしょうか。
これが、新婦が「ウェディングドレスを検討・決定する時期」のリアルなデータです(2015年現在)。


いま撮って出しエンドロールを注文すると超お得!
超得キャンペーン!


8.新婦が「ウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」

新婦がウェディングドレスを検討する際に利用した情報源

この章では、結婚をしたカップルたちの「ウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

8-1.「新婦がウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」を尋ねた2015年のアンケートデータ(複数回答)では、「結婚情報誌」が48%と最も多く、「インターネット(パソコン閲覧)」が35%、「インターネット(スマホ閲覧)」が32%で続く形となっています。

1位)結婚情報誌 47.8%
2位)インターネット(パソコン閲覧) 35.4%
3位)インターネット(スマホ閲覧) 32.3%
4位)結婚式場紹介所 14.7%
5位)結婚式場のカウンター 14.3%
※とくに利用していない 13.1%
※無回答 0.3%

8-2.「新婦がウェディングドレスを依頼する際に検討した店舗数」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスを依頼する際に検討した店舗数」を尋ねた2015年のアンケートデータ(単一回答)では、「1店舗」が62%と最も多く、「2店舗」が18%、「3店舗」が9%で続く形となっています。
ちなみに、新婚カップルが「ウェディングドレスを依頼する際に検討した店舗数」の平均は1.9店舗です。

いかがだったでしょうか。
これが、新婦が「ウェディングドレスを検討する際に利用した情報源」のリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
大得キャンペーン!


9.新婦が「ウェディングドレスを決定する際の重視点」

新婦がウェディングドレスを決定する際の重視点

この章では、結婚をしたカップルたちの「ウェディングドレスを決定する際の重視点」というアンケートをご紹介します。近年のデータはどのようになっているのでしょうか。

9-1.「新婦がウェディングドレスを決定する際の重視点」ランキング

結婚式・披露宴を実施したカップルを対象に「ウェディングドレスを決定する際の重視点」を尋ねた2015年のアンケートデータ(複数回答)では、「デザインが良いこと」が90%と最も多く、「スタイルがよく見えること」が51%、「後ろ姿が映えること」が48%で続く形となっています。

1位)デザインが良いこと 89.9%
2位)スタイルがよく見えること 50.9%
3位)後ろ姿が映えること 47.3%
4位)会場に映えること 43.0%
5位)価格が手頃であること 32.3%
6位)写真映えすること 28.8%
7位)サイズがぴったりであること 26.7%
7位)細部の仕立てが良いこと 26.7%
9位)トレーンが長いこと 25.5%
10位)シンプルであること 22.5%

《その他の重視点》
・色味が良いこと
・高級感がある素材であること
・ロケーション映えすること
・軽く柔らかい素材であること
・1着で数パターンの着こなしができること
・動きやすいこと
・軽いこと
・特典サービスがあること
・シワになりにくいこと
・有名ブランドであること

いかがだったでしょうか。
これが、新婦が「ウェディングドレスを決定する際の重視点」のリアルなデータです(2015年現在)。


いまプロフィールビデオを注文すると超お得!
ちょい得キャンペーン!


10.まとめ

いかがだったでしょうか。
このページでは「新婦に人気のウェディングドレス・衣裳事情まとめ」として、「新婦に人気のウェディングドレス・衣裳事情」についてのトレンド・傾向を、ゼクシィでお馴染みの「リクルートブライダル総研アンケート調査2015年版(首都圏版)」を参照のもとご紹介しました。
この記事を読んで参考にして頂ける部分は少なからずあると思いますので、そこだけでも気にかけて頂ければ幸いです。
そして人生最幸の日の準備を進めて頂ければと思います。

▶︎「結婚準備のトレンドコラム集」一覧ページに戻る。


[ポラインのサンプルムービー集]も要チェック!
文章よむのに疲れたらプロフィールビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらエンドロールを見よう!
文章よむのに疲れたらオープニングビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらサプライズビデオを見よう!


[ポラインの結婚準備コラム集]も要チェック!
結婚式ビデオ制作に役立つコラム集をチェックする
結婚式ビデオ制作に役立つ用語集をチェックする
結婚準備のトレンドコラム集をチェックする
結婚準備のお役立ちデータ集も見てみる


プロフィールムービー関連のお問合せ画像 ご不明な点、不安な点はお気軽にお問合せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

「結婚式プロフィールビデオ(生い立ちムービー)制作」のポライン・ウェディングのホームページへようこそ!
結婚披露宴や二次会パーティーで上演するプロフィールビデオオープニングムービー、デジタル一眼ムービーによる撮ってだしエンドロール・フォトエンドロール、そしてサプライズムービー・ビデオレターなどなど、ブライダルムービーの制作ならポライン・ウェディングにお任せ下さい!

ポラインでは、プロフィールムービーや撮って出しエンドロール等をご注文のお客様に最大で49,800円オフのキャンペーンを実施中!
「超得キャンペーン」は撮ってだしエンドロールと1dayダイジェストをセット注文で49,800円割引!
「モニターキャンペーン☆」はサンプルビデオのカップルモデルとして写真などの使用を承諾して頂けるカップルには30%オフでビデオ制作!
「大得キャンペーン☆」はオープニングムービー×プロフィールビデオ×エンドロールを3本セット注文で30,000円割引!
「やや得キャンペーン☆」はプロフィールビデオ×エンドロールなど2本セット注文で10,000円割引!

またポラインでは、結婚式準備に役立つコラム集も充実!
「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」
「結婚準備のトレンドコラム集」
「結婚準備のお役立ちデータ集」
「結婚式ビデオ制作の用語集」
「ビデオ制作業者の選び方」から「プロフィールビデオの作り方」や「プロフィールビデオのコメント例・書き方」、そして結婚準備に関する不安や疑問を「先輩カップルはどうしていたか?」という実際のデータをもとにご紹介しております。

ポライン・ウェディングは結婚式の準備で忙しいカップルの強い味方です!ポラインなら最短1週間で納品OK!結婚式という大切な人生の節目をテレビ制作出身の経験豊富なクリエイターが心を込めてテレビ番組さながら映像作品に仕上げます!結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングビデオをご検討中の方は、東京都港区の制作会社ポラインに是非お任せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。