スタッフブログ

「結婚式 プロフィールビデオ」は、どこでどのように制作するの?

no image

昨日のブログで「結婚式 プロフィールビデオって何ぞや!?」という記事を書きましたが、

本日は「結婚式 プロフィールビデオは、どこでどのように制作できるものなのか?」という部分をご案内したいと思いますね。

結婚式で上映するプロフィールビデオを作る手段は、いま思いつくだけで、ザックリ4つほどあると思います。

1)プロフィールビデオ専門の映像制作会社に依頼する
我々ポラインのようなプロフィールビデオ専門の映像制作会社に依頼する方法ですね。
ホームページでサンプル映像を見て、相談・打ち合わせをして注文。
業者に写真データを渡してテロップや流したいBGMを指示して待つだけです。
そして上がってきたものをチェックして、何回か修正を依頼するだけ。
これはかなり楽チンです。
ポラインの場合、ストーリー性や映像加工などの演出面を含めて、テレビ番組やプロモーションビデオさながらのクオリティーを実現いたします。希望があればロケ撮影も可能です。

2)結婚式場やホテルのオプションプランとして依頼する
結婚式場やホテル、ブライダルプロデュース会社のオプションプランに申込み、そこが契約している制作会社が作ります。
料金やクオリティーはプランによって様々ですが、映像制作費だけでなくホテルや式場、プロデュース会社へのマージン(仲介料)が発生するため、クオリティーが低いわりには価格が法外に高いです。
古きウェディング業界の悪しき慣習の一つです。
ワタシとしては、これはとてもオススメ出来ません。

3)簡易的な映像ソフトを使って自作する
ビックカメラなどの電機量販店で市販されている映像制作ソフトを使って、自分たちでプロフィールビデオを手作りする方法です。
映像制作が初めての方でも時間をかけて努力すれば、ある程度、素敵なプロフィールビデオが作れます。

4)Webサービスを使って自作する
最近少しずつ普及しつつあるWebサービスで自作する方法です。
映像演出アイテムとしてはとてもシンプルな仕上がりにはなりますが、写真データを用意すれば時間が許す限り納得いくまで映像制作に挑戦できるケースが多いようです。

結婚式プロフィールビデオは、どこでどのように制作できるものなのか…。

上記を踏まえて、色々とご検討くださいね。

ポラインは365日、いつでもお待ちしております!!

 

 
プロフィールビデオやオープニングビデオ、そして撮ってだしエンドロールをはじめとするエンドロールビデオなどの、ウェディング映像制作サービスなら、ポラインウェディングにお任せください。

またウェディングシーンで上映する映像制作をご検討中の方で、ご不明点や不安なことがありましたら、お気軽に下のボタンをクリックしてください。

「結婚式プロフィールビデオ制作」のポラインの店長・山口より、ご返答をさせて頂きます。

↓↓↓↓

お問合せ用バナー

 

 

なお、ポラインでは「ウェディングビデオ制作」の他にも、中小企業様向けに「ビジネス映像・動画制作サービス」を展開しております。「ビジネス映像制作サービス」のポラインでは、製品プロモーションやイベント・セミナー・採用映像、インフォマーシャル、テレビ番組の制作協力などビジネスシーンで活用する映像制作全般を、中小企業様から幅広く承っております。こちらも是非ご活用ください。

↓↓↓
ビジネス映像制作サービス