スタッフブログ

「結婚披露宴で上映するプロフィールビデオ」とは?

no image

結婚披露宴で上映する「プロフィールビデオ」。

しかし、よくこんな質問を受けます。

そもそも「結婚式 プロフィールビデオ」って何ぞや!?

ということもあり、今日はこのブログで「結婚式のプロフィールビデオ」を紹介させて頂きますね☆

プロポーズを受けて(またはプロポーズをして)からゼクシィなどの結婚情報誌を見ていると、

「結婚式 プロフィールビデオ」だとか「プロフィールムービー」という普段聞き慣れないコトバを耳にする方もいるかと思います。

「プロフィールビデオ」とはケーキ入刀やキャンドルサービス、ブーケトスなどと同様、

ウェディングにおける演出アイテムの一つで、結婚披露宴やウェディングパーティーで上映するビデオ・映像のことです。

どんな映像かと言うと、新郎新婦の「プロフィール」を列席ゲストに知ってもらうと同時に、ゲストに感謝を伝えるための映像です。

二人の誕生から生い立ち、青春時代、そして二人の出逢い、心が近づいたとき、気持ちが動いたとき、付き合うきっかけや馴れ初め、プロポーズから結婚に至るまでをストーリー仕立てにして紹介する「感動の短編ムービー」と言ったイメージです。

映像の構成素材としては「二人のアルバムやパソコンに眠っている写真」と「二人の想い出の曲・好きな曲(BGM)」が主となります。

ポラインの場合は、ロケ撮影をした動画やお客様から持ち込まれるムービーも入れこむことが出来ます。

自分のこと、そして自分の結婚相手を、列席ゲストに紹介し、知ってもらう。

そして「プロフィールビデオ」を通して、いままで大切に育ててくれた両親、温かく見守ってくれた親戚、ずっと仲良くしてくれた友人、これまで支えてくれた先輩方に感謝を伝える。

結婚という人生の大きな節目に作る自叙伝、自分史のような、そんな演出アイテムですね。

列席ゲストを退屈させないだけでなく、笑えて泣けるストーリービデオ。

それが結婚式のプロフィールビデオです。

ポラインでは、人気ドラマや映画をモチーフにしたプロフィールビデオから、シンプルなものまで、オーダーメイドのプロフィールムービーを、心を込めて制作しております。

ポラインのプロフィールビデオのサンプル一覧ページへ

…と。

おおまかですが、分かりましたかね?

近年では、プロフィールビデオをはじめとするこれらウェディングビデオを結婚式・披露宴で上映する新郎新婦はおよそ8割に及び、一番人気の演出となっています。

某大手結婚情報誌によると、「やらずに後悔したウェディング演出」でもダントツの1位です。

なので、皆さんも、後悔しないために、ビデオ演出をご検討くださいね。

つづく。

 

 
プロフィールビデオやオープニングビデオ、そして撮ってだしエンドロールをはじめとするエンドロールビデオなどの、ウェディング映像制作サービスなら、ポラインウェディングにお任せください。

またウェディングシーンで上映する映像制作をご検討中の方で、ご不明点や不安なことがありましたら、お気軽に下のボタンをクリックしてください。

「結婚式プロフィールビデオ制作」のポラインの店長・山口より、ご返答をさせて頂きます。

↓↓↓↓

お問合せ用バナー

 

 

なお、ポラインでは「ウェディングビデオ制作」の他にも、中小企業様向けに「ビジネス映像・動画制作サービス」を展開しております。「ビジネス映像制作サービス」のポラインでは、製品プロモーションやイベント・セミナー・採用映像、インフォマーシャル、テレビ番組の制作協力などビジネスシーンで活用する映像制作全般を、中小企業様から幅広く承っております。こちらも是非ご活用ください。

↓↓↓
ビジネス映像制作サービス