スタッフブログ

セーフティーゾーン

セーフティーゾーン

セーフティーゾーン

「セーフティーゾーン」とは、結婚式のプロフィールビデオやエンドロールなどの各種ウェディングビデオを制作(自作)する際に「おさめるべき画面上のゾーン・スペース」の名称です。

言葉で説明するよりも画像を見てもらったほうが早いので、以下の画像をご覧ください。

セーフティーゾーン悪い例

この画像は「悪い例」です。

上の画像にある二重の四角い枠が「セーフティーゾーン」です。

外側の枠が90%(アクションセーフティ)、内側の枠が80%(タイトルセーフティ)。

この画像のようにテロップ(字幕)の位置が画面の端ギリギリですと、テレビやスクリーンなど上映する環境によって画面の端っこが切れてしまうリスクがあるのです。

私はテレビ制作出身ですが、テレビ番組を作る際にはこの「セーフティーゾーン」に必ずおさめるようにテロップを入れます。

これは業界の常識です。「セーフティーゾーン」を守らないとテレビ局に納品ができません。

続いては「良い例」です。

セーフティーゾーン良い例

動画にしても写真にしてもコメントにしても、「良い例」の画像のように80%の枠内に全ておさまるようにデザインしておく事をおすすめします。

とくに画面の四隅10%程度はモニター画面やスクリーンに写らない可能性が多々あります。

「悪い例」の画像のように、90%のセーフティーゾーンからコメントがはみ出していたり、写真の人物がはみ出していたり…など、このようにギリギリに配置するようなデザインはやめましょう。

「結婚式プロフィールビデオを制作する前に知っておくべき注意点」について詳しく知りたい方は、結婚式プロフィールビデオを自作するコツ まとめもご覧くださいませ。

▶︎「結婚式プロフィールビデオ制作の用語集」一覧ページに戻る。


[ポラインのサンプルムービー集]も要チェック!
文章よむのに疲れたらプロフィールビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらエンドロールを見よう!
文章よむのに疲れたらオープニングビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらサプライズビデオを見よう!


[ポラインの結婚準備コラム集]
▶︎「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」も見てみる。
▶︎「結婚準備のトレンドコラム集」も見てみる。
▶︎「結婚準備のお役立ちデータ集」も見てみる。


プロフィールムービー関連のお問合せ画像 ご不明な点、不安な点はお気軽にお問合せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

「結婚式プロフィールビデオ(生い立ちムービー)制作」のポライン・ウェディングのホームページへようこそ!
結婚披露宴や二次会パーティーで上演するプロフィールビデオオープニングムービー、デジタル一眼ムービーによる撮ってだしエンドロール・フォトエンドロール、そしてサプライズムービー・ビデオレターなどなど、ブライダルムービーの制作ならポライン・ウェディングにお任せ下さい!

ポラインでは、プロフィールムービーや撮って出しエンドロール等をご注文のお客様に最大で49,800円オフのキャンペーンを実施中!
「超得キャンペーン」は撮ってだしエンドロールと1dayダイジェストをセット注文で49,800円割引!
「モニターキャンペーン☆」はサンプルビデオのカップルモデルとして写真などの使用を承諾して頂けるカップルには30%オフでビデオ制作!
「大得キャンペーン☆」はオープニングムービー×プロフィールビデオ×エンドロールを3本セット注文で30,000円割引!
「やや得キャンペーン☆」はプロフィールビデオ×エンドロールなど2本セット注文で10,000円割引!

またポラインでは、結婚式準備に役立つコラム集も充実!
「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」
「結婚準備のトレンドコラム集」
「結婚準備のお役立ちデータ集」
「結婚式ビデオ制作の用語集」
「ビデオ制作業者の選び方」から「プロフィールビデオの作り方」や「プロフィールビデオのコメント例・書き方」、そして結婚準備に関する不安や疑問を「先輩カップルはどうしていたか?」という実際のデータをもとにご紹介しております。

ポライン・ウェディングは結婚式の準備で忙しいカップルの強い味方です!ポラインなら最短1週間で納品OK!結婚式という大切な人生の節目をテレビ制作出身の経験豊富なクリエイターが心を込めてテレビ番組さながら映像作品に仕上げます!結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングビデオをご検討中の方は、東京都港区の制作会社ポラインに是非お任せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。