スタッフブログ

結婚式プロフィールビデオ制作現場の裏話!?

no image

今日は、結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングビデオ制作のウラ話みたいな感じです。

このあいだ、お客様のご自宅に[ナレーション収録]に伺ったんです。

皆さんがテレビで毎日、シャワーのごとく浴びているナレーション。

我々のような普通の人は、ナレーションを自分で喋る機会ってないですよね。

ナレーターや声優は、一見カンタンに見えて、とても高度な技術です。

原稿とモニターを見て、その部分に収まる長さで緩急つけて喋る、ほぼ一発で。

まさにプロフェッショナルです。

実際に、先日のお客様も、とてもとても苦労していました。

リハーサルで、原稿とモニターとにらめっこ。

まずマイクに収録された自分の声を聞いて、「自分てこんな声だったの??」なんて驚かれる方も多いものです。

自分の声ってあまり客観的に聞かないですもんね普段。

慣れてくると少しずつ楽しくなってきて、「今度はしっとりと喋ってみたい」「ここは少し間をためて、若干声を張ってみます」などなど、いろいろとトライしてくれるようになり…。

録った声をVTRに貼り付けて通しで見てみると…、なかなかの作品に仕上がっているので、最後は感激してニヤけています。

私が帰る頃には、「ナレーターになるには今からでも遅くないですかね?」なんて、ジョーダンを言えるほどに心がホッとしています。

そんなお客様が多いものです。

先日ナレーションをしてくれたお客様も、そんな感じで楽しんでくれていました。

もちろん、収録している私も、楽しみました(笑)。

 

 
プロフィールビデオやオープニングムービー、そして撮ってだしエンドロールをはじめとするエンドロールビデオなどの、ウェディング映像制作サービスなら、ポラインウェディングにお任せください。

またウェディングシーンで上映する映像制作をご検討中の方で、ご不明点や不安なことがありましたら、お気軽に下のボタンをクリックしてください。

「結婚式プロフィールビデオ制作」のポラインの店長・山口より、ご返答をさせて頂きます。

↓↓↓↓

お問合せ用バナー

 

 

なお、ポラインでは「ウェディングビデオ制作」の他にも、中小企業様向けに「ビジネス映像・動画制作サービス」を展開しております。「ビジネス映像制作サービス」のポラインでは、製品プロモーションやイベント・セミナー・採用映像、インフォマーシャル、テレビ番組の制作協力などビジネスシーンで活用する映像制作全般を、中小企業様から幅広く承っております。こちらも是非ご活用ください。

↓↓↓
ビジネス映像制作サービス