スタッフブログ

プロフィールビデオを自作するコツ「編集ソフトの用意」

プロフィールビデオを自作するコツ「編集ソフトの用意」

こんにちは、「結婚式プロフィールビデオ制作・撮って出しエンドロール制作」のポライン・ウェディングです。

このページでは、結婚式のプロフィールムービー(生い立ちムービー)を「自作」しようと考えているカップルに、

プロフィールビデオ自作のコツ-1「編集ソフトの用意」として、プロフィールビデオを自作する上でのお役立ち情報をご紹介します。

最後まで読んで頂ければ、初めてプロフィールムービーを自作する人でも、モヤモヤした不安や課題が解決できると思います。

ちなみに以前ご紹介しました、結婚式プロフィールムービーの作り方「入門編」のまとめでは、
1)結婚式プロフィールムービーの作り方-1「心構え編」
2)結婚式プロフィールムービーの作り方-2「下準備編」
3)結婚式プロフィールムービーの作り方-3「実例サンプル集」
の3項目をご紹介しました。

これらは、結婚式のプロフィールムービー(生い立ちムービー)を「自作」するにしても制作会社に「依頼」するにしても必要な「下準備」を中心に、押さえておくべき大切なポイントをまとめておりますので合わせてご覧下さいませ。

 

1.結婚式プロフィールビデオを自作するコツ-1「編集ソフトの用意」

結婚式のプロフィールムービーを自作する際には、必ずいくつか用意しておかなければならないものがあります。

ここではプロフィールムービー作りに必要なアイテムを紹介します。

 

1-1.プロフィールムービーを自作するのに必要なもの

結婚披露宴で上映するプロフィールムービーを自作するのに必要なものは以下となります。

1)パソコン
2)動画編集ソフト
3)BGMのデータ
4)写真のデータ
5)意気込み
6)制作する時間

 

1)パソコン。

プロフィールムービーを自作するのに必要なもの「パソコン」

まず、パソコンがないと動画編集は出来ません。

しかも可能ならば、性能の高いパソコンが望ましいです。

映像編集のはかどり具合は、パソコンの性能に大きく左右されると言っても過言ではありません。

例えば、Core2Duo、Core2Quadなどの高性能なCPU、さらにはメモリも16Gや32Gなど多くすることで編集をよりスムーズに行うことが可能となります。

性能が低い古いタイプのパソコンでは、現在の動画編集ソフトウェアに必要なシステム要件を満たさず、正常に動作しない可能性もありますので、あらかじめ動作環境などを確認することをおすすめします。

 

2)動画編集ソフト。

プロフィールムービーを自作するのに必要なもの「編集ソフト」

動画の編集ソフトがなければプロフィールムービーの自作はできません。

もちろん有料のしっかりとしたソフトが望ましいですが、無料ソフトでもそれなりものは作る事ができます。

おすすめの動画編集ソフトは3つほど紹介しますが、そちらは後ほど詳しく後述します。

 

3)BGMのデータ。
プロフィールムービーの制作にはBGMのデータが必要です。

詳しくは後述しますが、プロフィールムービーを構成する重要な素材は「BGM」、「写真」、「テロップ(字幕コメント)」となります。

これがプロフィールムービーの善し悪しを左右する3大要素となります。

ちなみに、BGMはデータ化しない限り編集ソフトに取り込み、編集作業をする事はできません。
※詳しくは、結婚式プロフィールムービーの作り方「入門編」のまとめ「BGMを決める」で紹介していますので、是非ご覧下さい。

 

4)写真のデータ。
BGMデータと同様に写真データも必要です。

写真のデータもプロフィールムービーを作る上では「BGM」「テロップ(字幕コメント)」と同じくらいに重要な素材となります。

写真に関してもBGM同様に、データ化しない限り、編集ソフトに取り込んで編集作業をする事はできません。
※プロフィールムービーに使用する写真の選び方は、結婚式プロフィールムービーの作り方「入門編」のまとめ「写真を選ぶコツ」で紹介していますので、是非ご覧下さい。

 

5)意気込み。

プロフィールムービーを自作するのに必要なもの「意気込み」

結婚式のプロフィールムービー作りが上手くいかなくても、途中で投げ出さない気持ちと覚悟。

特に動画編集が初めての人にとって、プロフィールムービーやエンドロール制作は根気のいる作業となります。

強い意気込みを持って望むことをおすすめします。

 

6)制作する時間。

プロフィールムービーを自作するのに必要なもの「時間」

動画編集が初めての方はプロフィールムービーの制作に費やす時間を、たっぷり目に確保することをおすすめします。

初めてのことをするときは準備などにとても時間がかかるものですし、簡易的な編集ソフトを使うにしても機械操作が苦手な人は多いものです。

ですから「ムービー制作するのには時間がかかる」と思っておいた方が良いでしょう。

具体的には、プロフィールムービーの編集にとりかかってから完成までに2ヶ月くらいの制作期間は確保することをおすすめします。

これくらいあれば安全、安心です。

プロフィールムービーを自作する上でのマストアイテムは以上の6つとなります。

基本的にこれら6つが揃わないと結婚式のプロフィールムービー制作は進まない、と考えてください。


人気沸騰!撮って出しエンドロールの制作はプロに頼もう!
撮って出しエンドロールのサンプル動画をチェック!
撮って出しエンドロール×記録ビデオのセットは超お得!
超得キャンペーン!
撮って出しエンドロール×プロフィールビデオのセットも超お得!
大得キャンペーン!


1-2.プロフィールムービーを自作する際のスケジュール

結婚式のプロフィールムービー作りは、すぐにできるものではありません。

そして結婚準備で多忙なカップルは結婚式が近づくにつれて日々バタバタと忙しくなっていくものです。
ですから、結婚式のプロフィールビデオを自作する方(特に動画編集が初めての方)は、写真やBGMのデータなど全ての素材が揃ってからの編集作業に2ヶ月くらいかかるものと見ておきましょう。

初めて動画編集をするとなると技術的にも構成的にも上手くいかないケースが多々あります。

途中までは出来たのに時間切れ…とならないように、余裕を持ったスケジュールを立てることをおすすめします。

以下のスケジュールくらい余裕あるスケジュールを立てることをおすすめします。

1)テーマや全体構成、使用するBGM、映像の長さを決める(挙式4ヶ月前)
2)使う写真を選別し、テロップ原稿を決める(挙式3ヶ月前)
3)動画制作ソフトを使って自分で編集する(挙式3~1ヶ月前)
4)修正や微調整などをしてDVDに焼く(挙式1ヶ月前)

 

1-3.動画編集ソフトを選ぶ

動画編集ソフトを使ったことがある人ならば、使いやすく使ったことのある動画編集ソフトでプロフィールムービーを自作するのがベストだと思います。

しかし、「動画編集なんて初めてだ!」…という人もたくさんいると思いますので、ここでは、おすすめの編集ソフトを3つ、そして自作する際に役立つサイトをご紹介しておきます。

 

1-3-1.無料編集ソフト「iMovie」(mac編)

Macのパソコンをお持ちの方におすすめなのが、「iMovie」です。

これはMacのパソコンを買うとデフォルトで既にパソコンに入っています。

無料で使い方がシンプルなので、多くのカップルがプロフィールビデオを自作するのに使用しているソフトです。

こちらはテンプレートも多いので、イメージに合うテンプレートがあれば、取っ掛かりやすいと思います。おすすめです。

iMovie

「iMovie」の詳細を知りたい方はこちらを参照ください。
「iMovie」の使い方を知りたい方はこちらを参照ください。

 

1-3-2.無料編集ソフト「ムービーメーカー」(Windows編)

Windowsのパソコンをお持ちの方におすすめなのが、Windowsの「ムービーメーカー」です。

これはWindowsのパソコンを買うとデフォルトで既にパソコンに入っています。

こちらも無料で使い方が簡単なので、多くの方がプロフィールビデオの自作に使用しています。

スライドショー程度のものならば簡単に作成する機能がついているので、シンプルなものであれば数日で完成させることができます。

しかし無料ということもあって編集の自由度は低い面もあり、2枚以上の写真を同時に使ったり、テンプレートで簡単編集みたいなことは機能的にできません。

ムービーメーカー

「ムービーメーカー」の詳細を知りたい方はこちらを参照ください。
「ムービーメーカー」の使い方を知りたい方はこちらを参照ください。


人気沸騰!撮って出しエンドロール撮影はポラインにお任せ!
撮って出しエンドロールのサンプル動画をチェック!
撮って出しエンドロール×記録ビデオのセットは超お得!
超得キャンペーン!
撮って出しエンドロール×プロフィールビデオのセットも超お得!
大得キャンペーン!


1-3-3.有料編集ソフト「Adobe Premiere Elements」

「Adobe Premiere Elements(アドビ・プレミア・エレメンツ)」。

こちらは有料になりますが、MacでもWindowsでもどちらでもインストールできる優秀な簡易編集ソフトです。

Adobe社は、PDF形式やイラストレーターやフォトショップなど皆さんもよくご存知のシステムを作る会社です。

「Adobe Premiere Elements」は「Adobe Premiere」というプロ仕様の映像編集ソフトの簡易版で、値段も10,000円程度でとてもリーズナブルです。

しかも30日まで利用可能な体験版インストールもありますので、30日以内に全て作れそうな方にはピッタリかも知れません。

基本的な動画編集に必要な機能はほぼ備わっており、写真やテロップに細かい動きをつけたり、比較的自由度の高いアレンジを行うことが可能です。

せっかく買うんだから、その後も気軽に動画編集を楽しみたいという方におすすめです。

Premiere Elements

「Adobe Premiere Elements」の詳細を知りたい方はこちらを参照ください。
「Adobe Premiere Elements」の使い方を知りたい方はこちらを参照ください。

 

ここでは、結婚式ビデオを自作するためにおすすめの動画編集ソフト(無料ソフト2つ、有料ソフト1つ)をご紹介しましたが、もっと詳細に知りたい方は以下のサイトをご覧下さい。分かりやすくまとめてあり、おすすめです。
プロフィールビデオを自作するのにおすすめのソフト紹介(NONNOFILM)

 

1-3-4.プロフィールビデオを自作する際に役立つサイト

結婚式ビデオを自作しようと決め、意気込んでいるカップルにおすすめのサイトがあります。

「NONNOFILM」というウェブサイトで、プロフィールビデオの自作素材はもちろん、使いやすい動画編集ソフト紹介や簡単な使い方、またテンプレートもダウンロードできるなど、そのサービス内容はとても豊富。

プロフィールビデオを自作しようと考えているカップルにはとても心強いサイトだと思います。是非くまなくご覧いただき、納得の結婚式ビデオを作ってみてください。
「プロフィールビデオ自作素材のNONNOFILM」

 

いかがだったでしょうか。

このブログでは、プロフィールビデオ自作のコツ-1「編集ソフトの用意」をご紹介しました。

次回のブログでは、プロフィールビデオ自作のコツ-2「編集前に知っておくべき注意点」をご紹介します。

▶︎「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」一覧ページに戻る。


[ポラインのサンプルムービー集]も要チェック!
文章よむのに疲れたらプロフィールビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらエンドロールを見よう!
文章よむのに疲れたらオープニングビデオを見よう!
文章よむのに疲れたらサプライズビデオを見よう!


[ポラインの結婚準備コラム集]も要チェック!
結婚式ビデオ制作に役立つコラム集をチェックする
結婚式ビデオ制作に役立つ用語集をチェックする
結婚準備のトレンドコラム集をチェックする
結婚準備のお役立ちデータ集も見てみる


whats_polyne-yamaguchi このコラムのライター ポライン・山口雄人
ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

「結婚式プロフィールビデオ(生い立ちムービー)制作」のポライン・ウェディングのホームページへようこそ!
結婚披露宴や二次会パーティーで上演するプロフィールビデオオープニングムービー、デジタル一眼ムービーによる撮ってだしエンドロール・フォトエンドロール、そしてサプライズムービー・ビデオレターなどなど、ブライダルムービーの制作ならポライン・ウェディングにお任せ下さい!

ポラインでは、プロフィールムービーや撮って出しエンドロール等をご注文のお客様に最大で49,800円オフのキャンペーンを実施中!
「超得キャンペーン」は撮ってだしエンドロールと1dayダイジェストをセット注文で49,800円割引!
「モニターキャンペーン☆」はサンプルビデオのカップルモデルとして写真などの使用を承諾して頂けるカップルには30%オフでビデオ制作!
「大得キャンペーン☆」はオープニングムービー×プロフィールビデオ×エンドロールを3本セット注文で30,000円割引!
「やや得キャンペーン☆」はプロフィールビデオ×エンドロールなど2本セット注文で10,000円割引!

またポラインでは、結婚式準備に役立つコラム集も充実!
「結婚式ビデオ制作に役立つコラム集」
「結婚準備のトレンドコラム集」
「結婚準備のお役立ちデータ集」
「結婚式ビデオ制作の用語集」
「ビデオ制作業者の選び方」から「プロフィールビデオの作り方」や「プロフィールビデオのコメント例・書き方」、そして結婚準備に関する不安や疑問を「先輩カップルはどうしていたか?」という実際のデータをもとにご紹介しております。

ポライン・ウェディングは結婚式の準備で忙しいカップルの強い味方です!ポラインなら最短1週間で納品OK!結婚式という大切な人生の節目をテレビ制作出身の経験豊富なクリエイターが心を込めてテレビ番組さながら映像作品に仕上げます!結婚式プロフィールビデオをはじめとするウェディングビデオをご検討中の方は、東京都港区の制作会社ポラインに是非お任せ下さい!

ウェディングビデオの制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。