スタッフブログ

結婚式オープニングムービーの人気ランキング(2015年夏編)

結婚式オープニングムービーの人気ランキング(2015年夏編)

結婚披露宴で上映するような「ウェディングビデオ演出」、自分たちも是非やってみたい!

そのように考えているカップルはとても多いです。皆さんの中にも、そのように考えている方は多いのではないでしょうか。

しかし一方で、「お気に入りのBGMに乗せたビデオ演出にしてみたいが、どのようなテイストのビデオ演出にすればいいの?」とか、

「具体的な映像のイメージは今の所ない」などなど。。。

「自分たちの結婚披露宴でもビデオ演出をしてみたい」と考えているカップルの多くは、漠然と考えていることが多く、具体的な演出イメージがないことも多々あります。

いざ自分たちで検討するとなると、他の結婚準備で忙しく時間もないから、なかなか具体的なビデオ演出を考える時間がないものです。

ということもあり、そのように、まだ漠然と検討中のカップルに対して、何か手助けとなるブログ記事を書いてみます。
 

そこで、本日のポラインブログでは、

結婚式オープニングムービーの人気ランキング(2015年夏編)をご紹介します。

時期的に「夏」は過ぎてしまいましたので、2015年上半期におけるポラインの「結婚式のオープニングムービー」人気ランキングとさせて頂きます。

まず、「オープニングムービー」と言われても分からない方のために、「結婚式のオープニングムービー」というものを簡単に説明させて頂きます。

 

結婚式オープニングムービーとは!?

結婚式のオープニングムービーとは、結婚披露宴や二次会パーティー等の始まり、新郎新婦の入場直前に、賑やかな映像と華やかなBGMで新郎新婦を迎える映像演出となります。

同時に、披露宴やウェディングパーティーへの期待感を高め、ご列席しているゲストの皆さまを盛り上げる手助けとなる映像アイテムです。

 

結婚式オープニングムービー人気ランキング(2015年夏編)

それではここからは、ポラインのオープニングムービー人気ランキングを紹介していきます。

ちなみに、「何をもって人気か!?」ということですが、もちろん、ご注文を頂いた数です。

 

1)人気No.1のオープニングムービー「時をこえて」

こちらは、小田和正さんの「たしかなこと」の曲に合わせて送る、某コマーシャル風の感動的なオープニングムービーです(他の楽曲でももちろん可能です)。

両家の親、列席ゲストに感謝とおもてなしの気持ちを感動的に伝えます。

オープニングムービー「時をこえて」は今年の5月頃に発売したビデオ商品ですが、おかげ様で発売と同時に、とても好評を頂いています。

ただ、どちらかと言いますと「しんみり系」「感動系」のオープニングムービーですので、賑やかに宴をパーティーをスタートしたいというカップルには不向きかもしれません。

 

2)人気No.2のオープニングムービー「365日」

こちらのオープニングムービーは、発売と共に長らく人気ナンバーワンの結婚式オープニングムービーです。

当時たくさんのお客様からのご要望に応える形で作ったもので、人気のウェディングソング「365日」(Mr.Children)のライブ映像のパロディー風オープニングムービーです。

365日というキーワードを中心に、新郎新婦が産まれてからの日数や、出逢ってからの日数、付き合ってからの日数、デートした回数、二人で撮った写真の数、これから共に生きていく時間などなど…。二人の「これまで」と「これから」を、想い出の写真とアーティスティックな映像と共に紹介していきます。

これが人気がある、ということは、「365日」で入場をされるカップルがとても多い、ということになりますよね。

やはりモンスターバンドです、ミスチル。

個人的に私も大好きです。

 

3)人気No.3のオープニングムービー「「本日の主役」で検索」

こちらは、上の2つに比べるとコミカルでポップな雰囲気の結婚式オープニングムービーとなります。

新郎新婦のプロフィールや出生地などの紹介の他に、本日のゲストの紹介にもピッタリな点が、とても人気があるように思います。

男女問わず、年齢問わず、幅広い人気がありますので、毎月コンスタントに注文を頂いています。

 

4)人気No.4のオープニングムービー「新婚大陸」

こちらのオープニングムービーは、パッケージの分かりやすさが人気のようです。

人気テレビ番組「情熱大陸」のパロディ風オープニングムービーですので、誰でも分かりやすい点が人気です。

そして、「この披露宴(パーティー)は、沢村家・田畑家の提供でお送りします」みたいな、いかにも番組風のようなテイストも人気があります。

 

5)人気No.5のオープニングムービー「プリーズENJOY」

こちらは、映画「座頭市」のカッコイイテーマソング「FESTIVO」に乗せた映像で入場前の雰囲気を煽ります。

価格がリーズナブルでハイクオリティー。

コストパフォーマンスが良さそうだから頼んだ、、、というお客様がたいへん多いです。
 
 

という形で、本日は結婚披露宴の新郎新婦入場前に上映する、オープニングムービーのさいきんの人気ランキング5選を紹介させて頂きました。

ウェディングビデオ演出のご検討の方は、参考材料にしてみてください。

 

プロフィールビデオやオープニングムービー、そして撮ってだしエンドロールをはじめとするエンドロールビデオなどの、ウェディング映像制作サービスなら、ポラインウェディングにお任せください。

またウェディングシーンで上映する映像制作をご検討中の方で、ご不明点や不安なことがありましたら、お気軽に下のボタンをクリックしてください。

「結婚式プロフィールビデオ制作」のポラインの店長・山口より、ご返答をさせて頂きます。

↓↓↓↓

お問合せ用バナー

 

 

なお、ポラインでは「ウェディングビデオ制作」の他にも、中小企業様向けに「ビジネス映像・動画制作サービス」を展開しております。「ビジネス映像制作サービス」のポラインでは、製品プロモーションやイベント・セミナー・採用映像、インフォマーシャル、テレビ番組の制作協力などビジネスシーンで活用する映像制作全般を、中小企業様から幅広く承っております。こちらも是非ご活用ください。

↓↓↓
ビジネス映像制作サービス