スタッフブログ

お客様から直筆の手紙を頂きました|栃木県O様編

お客様から直筆の手紙を頂きました|栃木県O様編

こんにちは、ポラインウェディングのスタッフ山口です。

本日も4日連続で、「お客様の声」のページを更新しました。

今日のブログでは、先日お客様から頂いた直筆の手紙を、ひとつご紹介したいと思います。

 

O様から頂いた直筆の手紙

voice-19

 
少し読みにくい方の為に、以下にテキストも記載しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最初の計画で格闘技番組「PRIDE」風にして頂きたく、山口様が携わっていらしたことをHPで知り、こちらにさせて頂きました。8月9日、無事に式を終えることができました。パソコンのExcelソフトがなくオンラインで制作し、スマホを片手に写真選びをし、とても大変でしたが、その分結婚式を楽しむことができました。BGMで末尾の調整や画像とテロップの配置など、山口様の感覚にお任せして本当に良かったです。ありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お手紙ありがとうございます。

この3日間、プロフィールビデオ「365日」やオープニングビデオ「365日」をご注文したお客様の直筆のお手紙のご紹介が続いておりましたが、本日はそうではありません。

この新郎新婦様は、2人とも趣味で総合格闘技を習い、そのジムで出逢ったという、筋金入りのバリバリの総合格闘家のカップルでした。

そこで、強いご希望をもって、ポラインをインターネットを通じて発見してくださいました。

そのご希望は、総合格闘技イベント「PRIDE」風のオープニングムービーとプロフィールビデオでした。

そして、
オープニングビデオ「プリーズENJOY」
と、
プロフィールビデオ「プロフィール45」
をご注文頂きました。

ありがとうございました。

直筆のお手紙を頂けますと、改めてプロフィールビデオやオープニングビデオ、そしてエンドロールビデオなどの、ウェディングビデオ映像制作サービスをしていて良かったと、実感できる瞬間でございます。

今後も頑張る意欲がわいてきます。

プロフィールビデオやオープニングビデオ、そして撮ってだしエンドロールをはじめとするエンドロールビデオなどの、ウェディング映像制作サービスなら、ポラインウェディングにお任せください。

またウェディングシーンで上映する映像制作をご検討中の方で、ご不明点や不安なことがありましたら、お気軽に下のボタンをクリックしてください。

「結婚式プロフィールビデオ制作」のポラインの店長・山口より、ご返答をさせて頂きます。

↓↓↓↓

お問合せ用バナー

 

 

なお、ポラインでは「ウェディングビデオ制作」の他にも、中小企業様向けに「ビジネス映像・動画制作サービス」を展開しております。「ビジネス映像制作サービス」のポラインでは、製品プロモーションやイベント・セミナー・採用映像、インフォマーシャル、テレビ番組の制作協力などビジネスシーンで活用する映像制作全般を、中小企業様から幅広く承っております。こちらも是非ご活用ください。

↓↓↓
ビジネス映像制作サービス